FANDOM


サタン・元気玉 この記事にはみんなの助けが必要だ!

この記事は未熟な編集者の間違いが含まれている!
もし正しいことを知っていたならば、
編集 ボタンをクリックしてその箇所を正すのだ。


キャベ第6宇宙サイヤ人。彼はサイヤ人エリート隊のエース、サダラ防衛隊に所属している。

概要 編集

語源 編集

サイヤ人の例に漏れず、野菜をモチーフにした名前で、「キャベツ」をもじったもの。

外観 編集

細い体型をしており、目は細い。サイヤ人本来の戦闘服を装着している。(ベジータ達の着ていた戦闘服はフリーザ軍のもの。)

歴史 編集

ドラゴンボール超 編集

破壊神シャンパ編 編集

シャンパ様の命令を受け第7宇宙との試合に出場。ベジータと戦う。 超サイヤ人になる方法について聞くが、試合中に聞く態度でベジータの怒りを買いボコボコにされる。 しかしベジータが「貴様の家族を破壊してやる」と煽ったことで超サイヤ人に覚醒し形勢逆転。 最後は超サイヤ人ブルーに変身したベジータに瞬殺された。アニメでは以降、ベジータを師匠と慕う。

宇宙サバイバル編 編集

漫画版

ならず者のカリフラを力の大会に出場させるために交渉しにアジトへ赴く。当初は普通に説得しにきたが、カリフラから力づくでやってみろと言われたことでやむを得ず超サイヤ人に変身し、カリフラを圧倒する。(カリフラはノーマルのキャベでは全く歯が立たないほど強い) 超サイヤ人について説明をするという条件でカリフラを仲間に加えることに成功した彼は、どさくさに紛れてスリが特技のケールも仲間に引き入れ力の大会に向かう。

アニメ版

シャンパ様の命令を受け力の大会に出場。一度は場外に落ちそうになるがベジータに救われる。 しかしベジータとキャベの関係をよく思わないフリーザに狙われ、最後はゴールデンフリーザに倒され脱落した。

声優 編集

  • 岸尾だいすけ