FANDOM


サンショは、『ドラゴンボール』に登場する魔凶星人。

概要 編集

ガーリック3人衆の中では一番の巨体で鈍重。「ウナジューッ!」の掛け声で巨大化するが、他の二人と比べれば戦闘レベルは数段劣る。

物語の冒頭では3人でピッコロを急襲し、ピッコロを倒したかに見えたが、ガーリック城での悟空との戦闘中に突如現れたピッコロには苦戦し、反撃するも悉くかわされる。

最期はピッコロの渾身の一撃によって殴り飛ばされた挙句、「1人ずつでは他愛もない奴ら」と罵られてエネルギー波で止めを刺された。

名の由来はサンショウ[1]

脚注 編集

  1. 渡辺彰則編 「ANIMATION'S GLEANINGS DBアニメの舞台裏 Planning PART2・TVスペシャル&劇場版編」『ドラゴンボール大全集 補巻』集英社、1996年8月18日、ISBN 4-08-102019-1、68頁。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki