FANDOM


大王第一の家来。地肌はオレンジ。大王と共に地球へやってきて、共に放浪生活をする。常に眼鏡をかけ、話す言葉は標準語で丁寧な言葉使いをする。基本的には大王に忠実だが、たまに大王のわがままに耐えられず反抗する(作者曰く、これが本音)。知的に見えるが、便器を宇宙船と間違えたり、単純な算数の問題にも4分58秒かかる。涙もろい性格でもあり、宇宙に帰る希望が少しでも見えると、「大王さま…ついにわれわれは宇宙に帰れるんですね…」と涙する。アニメでは宇宙船操縦の免許を取得しており、地球への2度目の再訪の際も操縦桿を握っていた(大王は免許を取得していないようである)。


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はニコチャン家来にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki