FANDOM


ネイル

人物 編集

ナメック星の戦士で、ピッコロと瓜二つ。最長老の護衛を役目とする戦闘タイプのナメック星人で、戦闘力は42000。フリーザが最長老と遭遇した時点において、最長老から唯一の戦闘タイプと言われており[1]、ナメック星人の中でも特に高い実力を持つ。その戦闘力はフリーザも評価しており、「部下にほしいくらい」と言わしめた。

当初は最長老を守ることに専念して戦いに赴くことは無かったが、ギニュー特戦隊が来襲すると最長老の命令で悟飯たちの援護に向かうことになる。しかし、その途中でフリーザが最長老のもとへ向かっていることに気付くと来た道を引き返して最長老の救援に向かったため、結局悟飯たちと共闘することはなかった。その後、最長老の家でフリーザを待ち構え、悟飯とクリリンポルンガを呼び出させるための時間稼ぎとしてフリーザに決死の戦いを挑む。結果は惨敗であり、まったく歯が立たず重傷を負ったものの、時間稼ぎとしての役目を充分に果たすことに成功する。激昂したフリーザはネイルを放置して飛び去り、通りかかったピッコロの実力を認めて彼と同化することを願い出る。ピッコロをベースとして同化を行ったことで、「ネイル」の肉体と自我は基本的に消滅したが、彼の力と意志はピッコロへと受け継がれた[2]。以後は「ピッコロ」としてフリーザとの戦いに赴き、後に地球へと移住。人造人間等との戦いを経て、地球の神となっていたカタッツの子 (様)とも同化し、地球の神殿で新たな神となったデンデや付き人のミスター・ポポと暮らす。

ゲーム「ドラゴンボールZ Sparking! METEOR」では操作キャラクターとして使用可能。最強の戦士タイプとして、ピッコロ戦を楽しみにしていた様子が窺える。また初代ピッコロスラッグの異常さを感じ取っていた。

名前の由来は、スネイル(カタツムリまたは巻貝)

脚注 編集

  1. 唯一という言葉の意味が、フリーザと遭遇した時点におけるものであるのかについては不明。
  2. ネイルとしての記憶と人格はピッコロとの融合後も残り、ピッコロの基本的な人格に吸収された形となった。例えばそれまで界王も呼び捨てにしていたピッコロが最長老に様付けで呼称するようになったなど。


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はネイルにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki