FANDOM


レズンは、『ドラゴンボール』に登場するクラッシャーターレス軍団の一員。

概要 編集

小柄な双子の兄弟戦士の一人(もう一人はラカセイ)。未知の技術を持っていると言われているビーンズ人であり、辺境の惑星で化石としての状態で発見された際、神精樹の実のエキスを与えられて復活した。

ターレスの乗る宇宙船も彼らの手で造られている。普段は一人で行動しているが、戦闘時になるとラカセイと分離して闘う。素早い2人掛かりの動きで天津飯と餃子を苦しめた。

名前の由来はレーズンから[1]

脚注 編集

  1. 渡辺彰則編 「ANIMATION'S GLEANINGS DBアニメの舞台裏 Planning PART2・TVスペシャル&劇場版編」『ドラゴンボール大全集 補巻』集英社、1996年8月18日、ISBN 4-08-102019-1、68頁。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki