FANDOM



アラレ達が入学した高学園(アニメでは中学園)に赴任し、担任となった先生。その名の通り、栗のような形の大きな頭を持ち、顔の幅は約1メートル、重さは150キログラムもある。そのため、手が頭の上に届かず、頭の重さでまったく泳げない。学生時代はサッカーのゴールキーパーを務め、巨大な頭で「鉄壁」を誇った。「愛こそが全て」が教育方針で、得意技は「愛の頭突き」。性格は基本的に真面目で教育熱心である。赴任当時は校長がイノシシであることや、生徒にアリやえんどう豆などがいることに戸惑っていた。

マイカーは装甲車である。(頭がでかく車に入らないため、ハッチから頭がでている) ちなみに弟子の名前は松野 紘伸(まつの ひろのぶ)である。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki