FANDOM


Don't you see!』(ドント・ユー・シー)は、ZARDの19作目のシングル。CDコードはJBDJ-1023。

概要

  • タイアップは前々作「マイ フレンド」の『スラムダンク』に続いてのアニメ『ドラゴンボールGT』テーマソング。アニメのエンディングで流れていたアレンジは明石昌夫が手がけており、シングルに収録されたアレンジとは違っている。
  • 限定盤としてジャケット裏が『ドラゴンボールGT』のイラストになっているものがある。また『ドラゴンボールGT』の主題歌で唯一オリコン1位を獲得したシングルである。

収録曲

  1. Don't you see!
  1. アレンジにはかなりの時間が費やされている。2004年に行われた初のライブツアー「What a beautiful moment Tour」ではアンコールのエンディングに使用された。3ヵ月後に発売されたセレクションアルバム『ZARD BLEND 〜SUN&STONE〜』に収録されたため、オリジナルアルバムへは未収録となっている。
    アニメ内で一度だけバックでシングルバージョンが流れたことがある。このシングルバージョンとアルバム『ZARD BLEND 〜SUN&STONE〜』、『ZARD BEST 〜Request Memorial〜』、『Golden Best 〜15th Anniversary〜』に収録されたバージョンとでミックスが異なる。
    1999年に行われたベストアルバム『ZARD BEST 〜Request Memorial〜』のファン投票で1位を獲得した。また、2007年に行われたファン投票では17位となり、ベストアルバム『ZARD Request Best 〜beautiful memory〜』にはライブバージョンが収録された。
    ビデオクリップはニューヨークで撮影され、黒いジャケットを着て信号機にぶら下がる坂井泉水の姿や、道に座り込んでいる様子などが収録されており、『ZARD BEST The Single Collection 〜軌跡〜』の第二次特典であった「ZARD show reel ver.001」やクリップ集「ZARD Le Portfolio 1991-2006」での視聴が可能である。「NO.」などではクリップ撮影時に同時に撮影された静止画のみで構成されたバージョンも放送された。
  2. 帰らぬ時間の中で
  1. 別れてしまった恋人のことを懐かしむ曲。タイトルに含まれる”時間”は「とき」と読む。作曲・編曲はZARDの楽曲として初めて徳永暁人が手がけた。徳永は本作以降の作品で編曲を担当することになる。カップリングにタイアップが付いたのはこの曲が初めてである。
    1999年に行われたベストアルバム『ZARD BEST 〜Request Memorial〜』のファン投票では32位(カップリング曲としては3位)だった。
  2. Don't you see!(オリジナルカラオケ)
  3. 帰らぬ時間の中で(オリジナルカラオケ)

タイアップ

収録アルバム

関連項目

執筆の途中です この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はDon't you see!にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki